医療介護、その他アジア進出支援

香港において医療介護支援の法人や海外進出支援を行う法人設立するとともに、海外進出支援のための事業活動を行う事業を行っています。
現在、私たちが直接ベトナムでの事業展開を行っているだけではなく、アセアン進出を行うための一般社団法人アセアン進出支援協会を立ち上げ、アジアに出る人材育成や事業展開支援のための活動を開始しています。

Medical care and other Asia overseas support

香港において医療介護支援の法人や海外進出支援を行う法人設立するとともに、海外進出支援のための事業活動を行う事業を行っています。

現在、私たちが直接ベトナムでの事業展開を行っているだけではなく、アセアン進出を行うための一般社団法人アセアン進出支援協会を立ち上げ、アジアに出る人材育成や事業展開支援のための活動を開始しています。

 

日本の未来をつくるためには、多くの日本人が海外に進出し、日本が培ってきたナレッジをもって、海外での事業展開を行う必要があると強く思います。既に多くの事業が海外、とりわけアセアン各国で展開され、成果をあげていますが、まだまだ中国や韓国など他のアジア諸国と比較すると、その数や勢いは小さいものであると考えています。

日本のGDPはこれから大きく伸びることはありません。雇用を確保しようとしても、人がいないということは明らかです。建設業や介護事業において雇用がうまく進まないという事実だけではなく、あらゆる業種において、労働者不足が事業を拡大することのネックになることは明らかです。アジア諸国には労働者が潤沢です。日本で事業を行うためにはさまざまな規則や規制を乗り越える必要があり、ただちに労働者をアジアから移動させるという事業には無理があります。

もちろん、既に製造業が海外に出て生産を行っていますが、それ以外に海外で求められている事業が多数あります。もちろん、私たちが得意としている医療や介護事業は言うに及ばず、サービス業や流通業もそのなかに含まれます。

 

私たちには、香港やシンガポール、ベトナム、ラオス、フィリピン、マニラで事業を展開する仲間が沢山います。ネットワークがあります。益々ニーズが高くなる海外での事業展開及び事業支援をしっかりと行っていきたいと考えています。

(1)ニーズ把握

(2)弊社実行可能性の検討

(3)支援プログラムの設計

(4)事業計画立案

(5)実行支援

が全体の枠組みになります。

どのような事業を行うのかが明確でない場合のリサーチについても、一定の範囲で実行可能です。ご相談下さい。